RECOMMEND
RECOMMEND
市民の力で東北復興
市民の力で東北復興 (JUGEMレビュー »)
ボランティア山形,綾部 誠,井上 肇,新関 寧,丸山弘志
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

NPO結いのき トピックス

NPO結いのき からのお知らせ
<< あっ、柱が立った! グループリビング2号棟建設中 | main | 「北国の春」と「見上げてごらん夜の星を」を歌う >>
桜餅の発案
0

    JUGEMテーマ:趣味




    結いのきトピックス 2018年2月14日水曜日


    桜餅を作ってみました

    2月13日のレクリエーション



    デイサービスセンター結いのき


    今月は、「桜餅」を作りました。

    皆で試行錯誤をしながら、ホットプレートで生地をYさんとWさんに焼いてもらいました。






    Yさんは

    「生地がホットプレートにひっついてなかなかとれないなぁ〜 大きすぎないかしら?」

    Wさんは

    「フライ返しに生地がくっつくしぃ〜意外と難しい」

    とやった事がないので、初めての「桜餅」に四苦八苦でした。

    反省として、生地の仕上がりに反面だけを焼き色つければ良かったのでしたが、両面焼いていつもより時間がかかってしまいました。






    出来上がったのを見て、Nさんは、

    「見栄えは、肉巻きあんこのようだ、でも、もちもちしてて美味しかった」

    目じりが下がり、にこにこしながら食べて下さいました。

    職員は餅なので口に詰まらないよう見守りを行いました。

    色と香りで春を感じさせてくれる「桜餅」桜の葉で餅を包む工夫は、江戸時代に発案されたそうです。

    「桜餅」は2種類あって、和菓子の「道明寺」と「長命寺」一般的には、「道明寺」は関西風・上方風の「桜餅」、「長命寺」は関東風・江戸風の「桜餅」と言う違いがあるそうです。




    このブログをお読みになった方は↓アクセスして
    ください。


    にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へにほんブログ村

    にほんブログ村 高齢者福祉・介護


    「結いのきトピックス」
    http://topics.yuinoki.or.jp/

    「結いのきコラム」
    http://column.yuinoki.or.jp/

    「結いのき会員情報」
    http://member.yuinoki.or.jp/

    「生活クラブやまがた」
    http://yamagata.seikatsuclub.coop/


    お問い合わせは次にどうぞ。
    電話0238-37-0960
    fax 0238-37-0961

    info@yuinoki.or.jp


    デイサービスセンター結いのきホームページl
    http://yuinoki.or.jp/04day_01.html

    グループリビング「COCO結いのき・花沢」のホームページ
    http://yuinoki.or.jp/05group_01.html

    たくろう所のホームページ
    http://yuinoki.or.jp/07takurou.html

    グループホーム 結いのきのホームページ
    http://yuinoki.or.jp/06group_home.html

    NPO 結いのきのホームページ
    http://yuinoki.or.jp/
    JUGEMテーマ:福祉と生活
    JUGEMテーマ:
    | デイサービス | 19:09 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://topics.yuinoki.or.jp/trackback/1232981