RECOMMEND
RECOMMEND
市民の力で東北復興
市民の力で東北復興 (JUGEMレビュー »)
ボランティア山形,綾部 誠,井上 肇,新関 寧,丸山弘志
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

NPO結いのき トピックス

NPO結いのき からのお知らせ
<< 米沢すずめ衆再来! | main | プレゼンターはご家族の方で >>
紙芝居でドキドキハラハラ
0

    JUGEMテーマ:健康



    結いのきトピックス 2017年7月13日木曜日



    紙芝居で回想しましょう



    グループホーム結いのき


    7月13日のボランティアは「ともしび」さんでした






    「ともしび」の皆さんが、紙芝居をみせてくれました。

    中でも「金色夜叉」の物語は、皆さん真剣に見ておりました。
     
    紙芝居なので、動きはないのですが、利用者さんの中には耳が遠い方もいるので、マイクを使って、ゆっくりめにセリフをしゃべったり間をとるなどのメリハリを付けて頂き、皆さんを引きつけて下さいました。

    紙芝居は、子供たちに限らず高齢者の方にも人気ですね。

    それは、視覚的に解りやすいからです。

    紙芝居をみてる皆さんは、目を細めている人、身体が傾いている人、ウトウトしている人、話し声に耳を傾けながら見ていて、回想に浸りながら居心地の良い時間を過ごしている様でした。

    気気鵑蓮◆峪匐,虜◆▲▲瓩覆瓩椴匹見たもんだ、、懐かしい」

    Kさんは、「紙芝居は、大変面白かった、素晴らしい、また見たいので
    結いのきへ来て披露して下さい」

    と感想を述べていました。

    終戦直後から、60年代にかけて子供時代を過ごした人にとって紙芝居はとても懐かしく、なじみ深い物です。

    認知症になると、直前の出来事は忘れても、遠い昔の出来事は良く覚えていて、何かをきっかけに思い出す事があります。

    こういった昔の記憶を利用した療法は、回想法とも呼ばれ、認知症ケアに有効だと言われています。

    ともしびさんありがとうございました。

    また来てくださいね。





    このブログをお読みになった方は↓アクセスして
    ください。


    にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へにほんブログ村

    にほんブログ村 高齢者福祉・介護


    「結いのきトピックス」
    http://topics.yuinoki.or.jp/

    「結いのきコラム」
    http://column.yuinoki.or.jp/

    「結いのき会員情報」
    http://member.yuinoki.or.jp/

    「生活クラブやまがた」
    http://yamagata.seikatsuclub.coop/


    お問い合わせは次にどうぞ。
    電話0238-37-0960
    fax 0238-37-0961

    info@yuinoki.or.jp


    デイサービスセンター結いのきホームページl
    http://yuinoki.or.jp/04day_01.html

    グループリビング「COCO結いのき・花沢」のホームページ
    http://yuinoki.or.jp/05group_01.html

    たくろう所のホームページ
    http://yuinoki.or.jp/07takurou.html

    グループホーム 結いのきのホームページ
    http://yuinoki.or.jp/06group_home.html

    NPO 結いのきのホームページ
    http://yuinoki.or.jp/
    JUGEMテーマ:福祉と生活
    JUGEMテーマ:
    | グループホーム | 11:15 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://topics.yuinoki.or.jp/trackback/1232921