RECOMMEND
RECOMMEND
市民の力で東北復興
市民の力で東北復興 (JUGEMレビュー »)
ボランティア山形,綾部 誠,井上 肇,新関 寧,丸山弘志
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

NPO結いのき トピックス

NPO結いのき からのお知らせ
<< オカリナスマイル 内緒の話 | main | 10月レクリエーションと称した生活機能訓練 >>
みずほ教育福祉財団様より配食用小型電気自動車『みずほ号』が贈呈されました
0

    JUGEMテーマ:社会貢献

     

     


    結いのきトピックス 2016年9月26日月曜日


    電気自動車みずほ号をいただきました


    NPO結いのき





    9月26日(月)14時よりNPO結いのき駐車場に於いて、配食用小型電気自動車「みずほ号」贈呈式を開催しました。 
    みずほ教育福祉財団様より、配食用小型電気自動車『みずほ号』が贈呈されました。
    「みずほ号」の贈呈は、『全国老人給食協力会』様よりご案内と推薦を受け、みずほ教育福祉財団「配食用小型電気自動車寄贈事業」に応募し、採択されたものです。
    この車で、NPO結いのきの配食サービスを行います。

    一人乗りEV「コムス」は家庭用のコンセントで充電ができ、最長50km走ります。
    普通車に比べ車幅が狭いので細い路地へも行く事ができます。
    頑丈なドアでない為に、雪の降る冬期間は車庫でしばらく冬眠することになります。






    贈呈式には、来賓には、米沢市長中川勝様、米沢市社会福祉協議会会長渡部登一、生活クラブやまがた生活協同組合理事長佐藤由美子らがお祝いに駆けつけてくださいました。
    みずほ関係者ではみずほ教育福祉財団福祉事業部長・林敏郎
    、電気自動車取扱業者のエムコ・西山克宏、ミツワ自動車・梅津敏博が参加されました。宅配見守り弁当を委託している、ワーカーズマンマからは板垣代表、井上さん、相田さん、鬼満さん、NPO結いのきからは大友理事長、井上専務理事、安部常務理事、新関理事、皆川理事、野田事務局長が参加しました。
    佐藤由美子
    は挨拶の中で、「生活クラブで安全が確認された食材で作られたお弁当を、二酸化炭素を排出しないエコな車両で運んで頂けますね。」とのお言葉を頂きました。

    大友理事長があいさつで述べたように、環境に優しい電気自動車で、高齢者や障がいをお持ちの方を優しく見守る・美味しいお弁当を心を込めてお届けしたいと思います。

    なお、みずほ教育福祉財団はみずほ銀行の役職員の皆さんがご自分の報酬、給与から毎月寄付をされて、それが財源として地域の教育と福祉の貢献のために活動をしておられます。
    全国老人給食協力会様とみずほ教育福祉財団様に改めて心から感謝を申し上げます。



     

     

    撮影・文 野田、皆川


    このブログをお読みになった方は↓アクセスして
    ください。


    にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へにほんブログ村

    にほんブログ村 高齢者福祉・介護


    「結いのきトピックス」
    http://topics.yuinoki.or.jp/

    「結いのきコラム」
    http://column.yuinoki.or.jp/

     

    | NPO | 14:16 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://topics.yuinoki.or.jp/trackback/1232855