RECOMMEND
RECOMMEND
市民の力で東北復興
市民の力で東北復興 (JUGEMレビュー »)
ボランティア山形,綾部 誠,井上 肇,新関 寧,丸山弘志
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

NPO結いのき トピックス

NPO結いのき からのお知らせ
<< 第9回10円バザー 6月17日(日)10時から開催 | main | 結いのきグループを支える会総会のお知らせ >>
NPO結いのき第5回通常総会
0
    結いのきトピックス 2012/06/07

    デイ定員拡大で経営改善

    NPO結いのき


     5月29日火曜日午後5時30分から東京第一ホテル米沢2階で「特定非営利活動法人 結いのき第5回通常総会」が行なわれました。

    第1号議案 2011年度事業報告(案)及び収支決算報告(案)の件
          監査報告

    第2号議案 2012年度事業計画(案)及び収支予算(案)の件

    第3号議案 借入限度額設定(案)の件

    第4号議案 役員改選の件

    第5号議案 その他

     すべての議案が承認されました。


    主な特長と意見 

     一日の定員が15人から25人になることで、大幅な利用拡大と増収になり経営が改善された。
     借入金や立替金も返済されとてもよいことである。
     職員の給与改善も勧めたらどうだ。
     CO2を減らす具体的な方策をとっているか。

    経過

     職員の介護力がアップしないうちは定員を増やさないという方針でした。
     その間は経営も資金繰りもたいへんでした。
     しかし、1日の定員を25人にしたこと、
    それに伴い申込みが急に多くなったこと、
    市内の支援センターからの紹介と、
    生活クラブやまがた組合員からの申し込みもあり、
    一日25人の利用がすぐに達成できました。

    これから……

     この4月からの定員が一日30人になりようやく設立当初の計画定員数になりました。
    職員も増えました。お互いの人数が増えても介護力が薄まらない様に、職員は毎日のミーティングで研究と学習をしています。
    「普通の家の延長の介護が実現できるように」役職員でさらに研鑽を行なっていきます。


    お問い合わせは次にどうぞ。
    info@yuinoki.or.jp

    電話0238-37-0960
    fax 0238-37-0961


    このブログをお読みになった方は↓アクセスしてください。

    にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へにほんブログ村

    「生活クラブやまがた」
    http://yamagata.seikatsuclub.coop/

    「結いのきトピックス」
    http://topics.yuinoki.or.jp/

    「結いのきコラム」
    http://column.yuinoki.or.jp/

    「結いのき会員情報」
    http://member.yuinoki.or.jp/

    「まるがけ日記」
    http://ameblo.jp/marugake



    デイサービスセンター結いのきホームページl
    http://yuinoki.or.jp/04day_01.html

    グループリビング「COCO結いのき・花沢」のホームページ
    http://yuinoki.or.jp/05group_01.html

    たくろう所のホームページ
    http://yuinoki.or.jp/07takurou.html

    グループホーム 結いのきのホームページ
    http://yuinoki.or.jp/06group_home.html

    NPO 結いのきのホームページ
    http://yuinoki.or.jp/
    JUGEMテーマ:福祉と生活
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    JUGEMテーマ:NPO・NGO


    | NPO | 15:36 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://topics.yuinoki.or.jp/trackback/1232590